コストコ新商品のクロワッサンが美味しい♪冷凍可だし、温め方のコツも!

我が家では食料品はいつも、週に1回まとめ買いをして生活をしているのですが、基本的には近所のスーパーやお肉屋さんで購入しています。

でも、そればかりだと飽きるし、たまには別のところで買い物したいので気分転換やレジャー感覚で「コストコ」に行くこともあります。

もうすっかり有名になった会員制のスーパーで、大容量で安い・アメリカンな空気が楽しめると人気のコストコ。

会員費が結構高かったり、ものによってはネットのほうが安かったりと色々欠点もありますが、あの独特の空間が楽しくて、もう10年近く会員を続けています。

あとは、旦那さんがコストコのフードコートが好きで…(笑)特にコンボピザはあのジャンクな味がたまに食べたくなるらしく、1~2か月に1度の頻度で買い物に行っています!

スポンサーリンク

そんなコストコでずっとリピートしていたバタークロワッサン、最近見かけないな~と思っていたらとっくに終売になっていたんですね!

大きすぎて三日月型どころか丸くなってしまった巨大クロワッサン、バターの香りがして温めるとサックサクになって大好きでした。

そして終売になると同時に発売された新しいクロワッサンは、形は変わったけれどやっぱり巨大で美味しそうだったので購入してみました。

こちらもとても美味しかったですよ!

【クロワッサンの形・大きさなど】

以前のバタークロワッサンは、初めて見たときは「…クロワッサンって丸かったっけ?」というようなビジュアルでした。

三日月型の端と端がくっついて丸くなったような不思議な形で、最初は違和感がありましたがハンバーガー風に具材を挟むのにはちょうど良かったです。

新しいクロワッサンは、まさにパン屋さんのクロワッサン!という感じのひし形。

触った感じも以前のバタークロワッサンと比べると表面が固めで、かなり高級クロワッサンっぽくなったなぁ、と思いました。

大きさは相変わらず巨大!掌にのせてみると大きさが分かりやすいですね。

ちなみに私の掌は女性にしては大き目なほうなので、ほかの方が持ったらもっと大きく感じるかもしれません。

スポンサーリンク

【サクサクになって焦げない・美味しい温め方】

コストコの物に限らず、クロワッサンは温めてサクサクな状態が一番おいしいと思います。

特に以前のバタークロワッサンは、買った状態だと表面がフニャフニャと柔らかくてそのまま食べるのは正直いまいちでした。

ただ、温めると表面はサクサクになり、バターの香りも強くなってとてもおいしかったです。

今回のクロワッサンは、焼かなくても表面がしっかりしていて以前のものより美味しそう。実際食べてみると、そのままの状態でもなかなか美味しかったです。

でもやはり、温めたほうが絶対美味しいです!そこで、焦げない・美味しい温め方を紹介します。

魚焼きグリル・トースターを使った温め方

1.まず、魚焼きグリルを温めます。我が家の魚焼きグリルは十分に温まるとピピっとなるのでそこまで温めます。そういった機能がない場合は、約3分ほど空焼きすればOKです。

2.魚焼きグリルが十分に温まったら火を止め、霧吹きで水をかけたクロワッサンを入れて5分放置して完成です。

温めるときのポイントなど

・魚焼きグリルというと、せっかくのクロワッサンが魚臭くなるのでは?と思うかもしれませんが、普通に洗っていればそういうことはありません。

トースターを持っていないので魚焼きグリルを使っていますが、もちろんトースターでもOKですよ!

・我が家の魚焼きグリルは受け皿に水を入れるタイプなので入れておきますが、そこはお手持ちの魚焼きグリルに合わせてください。

・また、火をつけたままクロワッサンを入れてしまうと焦げやすいので、予熱だけで温めるようにします。

・「霧吹きなんて持ってないよ~」という人は、手を水で軽く濡らして水滴をペペっとかけるだけでもOKですよ。我が家ではそうすることのほうが多いです(笑)

【我が家での食べ方・クロワッサンサンドイッチ】

我が家ではクロワッサンはそのまま食べるよりは、クロワッサンサンドイッチにして食べることのほうが多いです。

クロワッサン自体が美味しいので、中身はシンプルに。写真は焼いたベーコンとスライスきゅうりを挟んだだけ、バターも何もぬっていませんが美味しかったです!

クロワッサンサンドイッチを作るときのコツは、クロワッサンを温める前に切り込みを入れておくことです!

温めた後に切ろうとすると、ぽろぽろに崩れてしまってきれいに切れません。先に切り込みを入れてから上記の温め方をして、お好みの具材を挟んでくださいね。

【冷凍保存方法と解凍の仕方】

クロワッサンに限らず、コストコのベーカリーは賞味期限が短いです。加工日を含めて3日なので、12個も入っていると冷凍する必要がありますね。

冷凍保存するときは、1個ずつラップに包みファスナー付きの保存袋に入れて冷凍庫に入れるだけ。

我が家ではコストコのベーカリーやデザート類は1~2か月くらいは冷凍していることが多いですが、それくらいの期間なら問題なく美味しいです。

食べるときは、数時間~一晩前に常温に戻しておき、上記の温め方をして食べています。霜がついているときは霧吹きを省略して温めますが、特に問題なくサクサクになります。

【おわりに】

以前のバタークロワッサンも美味しかったけれど、新しいクロワッサンのほうがよりクロワッサンらしくて私は好みです!

12個で899円、1個当たり約75円のクロワッサンですがとても美味しいのでリピート確定です。

コストコのベーカリーで何を買うか迷ったら、ぜひクロワッサンを食べてみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする