きつねうどんの油揚げを電子レンジで簡単に作るレシピ!油抜きも♪

寒い季節になると、温かい麺類が恋しくなります。

特に寒い外で仕事をして帰ってきた旦那さんにはアッツアッツの美味しいものをすぐに食べさせてあげたいですね。

うちの旦那さんは、お蕎麦より断然うどん派なので、きつねうどんやとろろうどん、鍋焼きうどんなどをよく作りますよ~。

スポンサーリンク

そして私は麺類は具沢山じゃないと嫌なので、うどんをゆでながら色々なトッピングを用意します。

今日はうどんをゆでている横で電子レンジですぐに作れるきつねうどんの油揚げのレシピを紹介します。

【材料】(3人前)

・油揚げ 3枚
・水(油抜き用) 油揚げにひたひたになるくらい

・水 100㏄
・砂糖 大さじ2
・醤油 大さじ2
・酒 大さじ2

【作り方】

1.油揚げを耐熱容器に入れて、水を油揚げがひたひたになるくらいまで注ぎ、軽くふたかラップをして500wの電子レンジで2分加熱。

2.取り出したら、そこに水を注ぎ触れるくらいまで冷ましてから水分をぎゅっと絞る。これで油抜きはOK。

3.耐熱容器に水・砂糖・醤油・酒を入れてよく混ぜる。そこに先ほどの油抜きした油揚げを入れて、軽くふたかラップをして500wの電子レンジで3分加熱。

4.油揚げをひっくり返し、今度はふたやラップをつけずに1分ほど加熱して完成。

スポンサーリンク

【ポイントや耐熱容器・きつねうどんについて】

・油揚げを入れる耐熱容器は、私はジップロックコンテナーを使用しています。ふたは電子レンジにかけるときはのせるだけです。

ジップロックコンテナーはたくさんあると便利なので、コストコの大容量セットを使っています。冷蔵庫・冷凍庫・今回のような調理にも大活躍なのでおすすめです。

・油揚げの油抜きはしっかりしたほうが味の含みが良くなります。でもお湯を沸かすのは面倒くさいので少量なら電子レンジでOKです。ほかの料理の時にも使えますよ!

・味付けは結構甘めです。イメージとしてはカップ麺のきつねうどんのお揚げの味で作っています。甘すぎる場合は砂糖の量を減らしてくださいね。

・我が家の電子レンジではこの調理時間で調味料がほとんど油揚げに吸われてちょうどいいですが、電子レンジによっては加熱時間は変わると思います。

初めて作るときは、電子レンジの中に注意しながら作ってくださいね。

・トップのきつねうどんの写真は先日のお昼です。私はうどんつゆは「白だし」を薄めるだけで簡単に作ってしまいます。

白だしのほうが、めんつゆよりも甘さ控えめで、そこに甘めのお揚げをのせて食べるのが好きです。

具は卵・ほうれん草をゆでたもの。ここに食べる直前に揚げ玉ものせて食べちゃいました。

・もしも油揚げが余ったら、1枚ずつラップで包んで冷凍保存もできます。解凍は、うどんを煮ているときに一緒に入れるか、後からのせるなら電子レンジで軽く加熱してください。

【おわりに】

今日は簡単にきつねうどんの油揚げを作るレシピを紹介しました♪

まとめてたくさん作るときは、お鍋で作ったほうが早いし簡単ですが、1~3人分くらいのならば電子レンジのほうが洗い物も少なく済むのでおすすめですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする