セロリとカニカマとマヨネーズで簡単、フェイククラブサラダのレシピ

カレーライスの時って、ほかのおかずはどうしていますか?

私はカレー自体が具沢山だし、別に要らないかな~というタイプなのですが「サラダは必須!」「スープは欲しいよね」など、色々な人がいるみたいですね。

旦那さんも無くても良い派ですが、やっぱりカレーライスだけというのはさみしいかな…と思い、結婚してからは何か1品はつけるようにしています。

でも、カレー以外になんか作るのは正直めんどくさいので、ものすごく簡単にできてカレーにぴったりなサラダを紹介します。

スポンサーリンク

【材料】(作りやすい分量)

・セロリ 1袋(2~3本くらい)
・カニカマ 1袋(12本入りなどのもの)

・マヨネーズ 適量
・黒胡椒 お好みで(あらびきがオススメ)

【作り方】

1.セロリは5ミリほど、カニカマは1センチほどの厚さに切る。

2.1をボウルに入れ、マヨネーズで和える。器に盛って黒胡椒をかけて完成!

【ポイントとか、参考文献とか】

・ポイントは特にないくらい簡単なレシピなのですが、セロリの葉を入れるかどうかはお好みでお願いします!

私はセロリの葉っぱを入れると、モサモサするから入れないです。余ったセロリの葉は、適当にタコ糸で縛ってスープに入れて風味付けとかに使っています。

カレーの風味付けにもいいですね~。

スポンサーリンク

・最近は高級志向なカニカマが出ていますね!でもこのサラダはふつうのカニカマでOKですよ。

・このサラダは本当にカレーライスと相性ピッタリなんですよ~。カレーを食べながら、同じスプーンでこのサラダをザクザクと食べるのがとてもおいしいです。

セロリのさわやかな感じと食感がカレーの味をいったんリセットしてくれるし、セロリの癖のある香りや味はカニカマとマヨネーズがマイルドにしてくれています。

・このレシピは、「年収150万円一家 毎日のこんだて」という本に載っていたレシピです。

アメリカでは「フェイククラブサラダ」というやけにおしゃれなネーミングで売られているとか?アメリカにカニカマってあるんだ~とびっくりしました。

半信半疑で作ってみましたが、美味しくてカレーライスのたびにリピートしています。

【まとめ】

このサラダは、実際に作ってカレーライスと一緒に食べてみないと良さがわからないレシピだと思います!

生のセロリが苦手という人でも、「カレーにホントに合う…」とびっくりしながら食べていたので、ぜひ試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする