インスタントのオニオンスープで簡単!オニオングラタンスープのレシピ

先日、久しぶりに風邪を引いてしまいました…。

最後に風邪を引いたのが娘の妊娠中だったので、およそ2年ぶりの風邪です。
前回の風邪の時も思ったけれど、大人になってからの風邪ってツラすぎ!

子供の頃、10代の頃は「喉が痛いな〜」って思っても一晩寝ればケロリとしてたし、38℃の熱が出ても翌朝には下がってたのに…。

スポンサーリンク

25歳過ぎてからの風邪は、喉が痛いと思ったら必ず頭痛・鼻水まで必ずセットだし、37℃過ぎるともう死ぬかと思うような苦しさです。

なんとか一晩で治しましたが…ぶり返さないように気を付けなくては!

そんな風邪の時に自分のために作ったオニオングラタンスープのレシピを紹介します。

インスタントのスープと冷凍庫・冷蔵庫にあったものでさっと作ったのですが、なかなか美味しいし風邪で食欲の無いときでもするっと食べられるのでおすすめです。

【材料】(1人分)

・インスタントのオニオンスープ 1袋(お好みのもの)
・分量通りの熱湯
・パン 1〜2切れ(今回はバケット2切れ)
・にんにくチューブ 少々
・とろけるチーズ お好みで(私はシュレッドタイプのとろけるチーズを使いました)

【作り方】

1.インスタントのオニオンスープを耐熱容器に入れ、分量通りの熱湯を注ぐ。

2.パンににんにくチューブを塗りつける。塗りつけた面を下にして、スープに浮かべる。

3.パンの上にチーズをのせ、200℃のオーブンで5分ほど、チーズがとろけるまで焼いて完成。

【ポイントとか、インスタントのスープのこととか】

・今回は手元にあったスープがクノールのオニオンコンソメだったのでそちらを使いました。美味しかったし、コンビニやスーパーで手に入りやすいのでいいですね。

・以前購入したことがある、淡路島玉ねぎスープも美味しかったのでそちらもいいですね〜。これは色々なところが出しているので、お好みのものを探すのも楽しいかも。

↑こういう、1,000円ポッキリ送料無料のものを楽天セールの時に購入することが多いです。

楽天ポイント消費や、10店舗に満たないときとかに…(笑)

スポンサーリンク

・もちろん、飴色玉ねぎからオニオンスープを作って、オニオングラタンスープにするも美味しいですよね。ただ、飴色玉ねぎを作るのは結構面倒くさいのでそういうのは元気なときにやりましょう。

・人と会う予定があるならにんにくは無くても大丈夫です。生にんにくがあるなら、半分にカットして塗りつけてもいいし、スライスして浮かべても。

にんにくが入ると味がはっきりしますし、何より体が温まります。

・我が家にはトースターがなく、ガスオーブンがあるのでそちらを使っていますが、トースターでも作れます。表面のチーズがとろけるまで焼けばOKです。

・パンは冷凍庫にあったのがバケットだったのでバケットを使いましたが、食パンとかでもOKです。

ただ、どちらかというとバケットとかのようなパンのほうがこういう染み込ませ系レシピには合う気がします。フレンチトーストもバケットで作るのが好きです。

・チーズは冷凍庫に常備しているものを使用。我が家ではチーズは1キロで購入し冷凍しています。

近所のスーパーだと300グラム398円とかなのに、業務スーパーとかコストコだと1キロ700〜800円くらいで買えます。

冷凍しておけば2ヶ月位は問題なく使えるので、常備しておくと便利ですよ〜。

・あとは、オニオングラタンスープって意外と好みが分かれるものなんだな…ということが判明しました。旦那さんや娘はどうも、こういう柔らか系の食べ物は好まないみたいで…。

スープしみしみのパンが最高に美味しいと私は思うのですが、せっかくのパンがべちょっとするのが嫌なんだとか。

そう言えば、旦那さんも娘もお粥があまり好きでなく、コーンフレークも牛乳が染み込みすぎるのは嫌みたい。

私はお粥やおじやが好きで、コーンフレークも割としっとりした方が好きなんですけどねぇ…。好みの問題ですねこれは。

【おわりに】

なんだか家族に評判が悪かったという話になってしまいましたが(笑)本当にスープしみしみでチーズがとろけてる感じが最高に美味しいのでおすすめです!

インスタントのスープを使ったので簡単に出来て、食欲のない風邪気味の時なんかにぴったりの一品ですよ。ぜひお好みのスープを使って作ってみてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする