【缶詰活用】家にあるものでぱぱっと作る、サバ缶のひっぱりうどんのレシピ

皆さんの買い物頻度はどれくらいですか?

我が家では、私が運転免許を持っていないのと、旦那さんの仕事の都合で週1回のまとめ買いをしています。

週1回のまとめ買いで、旦那さんはお昼ごはんも自宅で食べるので、週のおわりが近づくと食材ストックが心もとなくなることも多いです。

スポンサーリンク

そんな時に便利なのが缶詰や乾麺。常にストックしてあるので、いざと言う時にピッタリですよね。

かと言って缶詰をそのままご飯のおかずに出すのはちょっとさみしいので、我が家ではサバ缶を使って「ひっぱりうどん」を作っています。

美味しい&簡単&家に常備してあるものでできるので、おすすめです!

【材料】(2〜3人前)

・乾うどん 300グラム

・サバの水煮缶 1缶
・卵 1個
・納豆 1パック

・薬味はお好みで、ラー油・ネギ・生姜・わさび・キムチなど。

【作り方】

1.乾うどんをたっぷりのお湯で茹でる。食べるときにお湯につけたままなので、茹で過ぎないように注意。

2.サバの水煮缶・卵・納豆・納豆パックについていたタレ(ついてなかったら醤油・めんつゆなどで味を整える)を器に入れてよく混ぜる。

3.お好みの薬味を準備する。

4.テーブルの真ん中にうどんを鍋のまま置き、鍋のようにみんなでうどんを突っつきながら食べる。

2で作ったつけ汁は、うどんを入れるごとにちょっとずつ入れて食べるのがおすすめ。薬味はお好みで。

スポンサーリンク

【ポイントとか、ひっぱりうどんのこととか】

・元々は山形の郷土料理だそうです。私は以前住んでいたところで近所のおばちゃんに聞いたのがきっかけで知りました。おばちゃんはテレビで観たって言ってたな。

・サバ缶は味噌煮缶でも美味しかったけれど、私は水煮缶の方が好みだったのでこっちがおすすめ。水煮缶の方が他の料理にも使いやすいし、あっさりしてるから好きなんです。

・うどんも色々試してみたけれど、乾うどんで作るのが美味しかったです。

普段のうどんは冷凍うどんが一番もちもちで美味しいと思うんだけど、冷凍うどんでひっぱりうどんを作ると、なんだか物足りないというか、麺がやわらかすぎるというか…。

我が家の近くのスーパーで一番安い乾うどんが一番美味しいという結果でした。ちなみに1キロ200円くらい…(笑)

・冬は茹でた鍋のまま釜揚げ風に食べるのが美味しいけれど、夏はざるうどんにして食べても美味しいよ!

ひっぱりうどんとはまた違うものになっちゃうかもしれないけど、さっぱり食べられます。

・納豆は私はおかめ納豆の極小粒を買っていますが、たまにひき割りでも作ります。また食感が変わって面白いんです。

・薬味は何でも良いけれど、ピリ辛系がものすごく合います!おすすめは食べるラー油!

ただ、ニンニクたっぷりだから人と会う予定の無い日が良いですね(笑)あとは、キムチもすごく合います。

【おわりに】

お湯を沸かしてうどんを茹でながらつけ汁と薬味を用意するだけなので、15分くらいで完成する超お手軽レシピです。お湯がすでに沸いていたらうどんを茹でる時間しかかかりません。

でも、うどん好き・納豆好きならハマる味!そして食べるラー油の消費量がすごくなります(笑)
サバ缶を使っていますが、魚が苦手な人でも食べられたので、ぜひためしてみてね。

↓家にあるもので簡単に作れるけれど、こんなセットも売っていることにびっくり(@_@;)

ひっぱりうどん専用のうどんまであるんですね!
本場山形の味を食べたことが無いから、一度買って勉強してみようかな?

↑こちらのページにもレシピが載っているのでそちらも参考にどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする