かぼちゃと鶏肉の煮物レシピ♪味付けはめんつゆで簡単おいしい!

1歳の娘はかぼちゃが大好物。特にかぼちゃスープと甘めの味付けのかぼちゃの煮物が大好きです。

そこで、漫画「きのう何食べた?」の12巻#94に載っている「かぼちゃと鶏肉の煮物」を作ってみたところ大喜びで食べたのでそのレシピを紹介します♪

スポンサーリンク

【材料】(4人前くらい)

・かぼちゃ 1/2個
・鶏もも肉 1枚
・サラダ油 少々
・水 400㏄
・めんつゆ 適量
・砂糖 少々

【作り方】

1.かぼちゃは種とワタをとって、ところどころ皮を剥いて一口大に切る。

2.鶏もも肉も一口大に切る。

3.大き目の鍋(我が家は深めのフライパン)にサラダ油を入れたら鶏肉を炒める。

更にかぼちゃも入れて、油が回るまで炒める。

4.水を注ぎ、煮立ったら弱めの中弱火にしてめんつゆと砂糖で味付け。

味を見つつ、少し薄め・肉じゃがより甘いくらいの味にする。

5.ふたをせずじっくりと煮汁が1/4くらいになるまで煮含めたら火を止め、残りの煮汁はかぼちゃに吸わせて完成。

スポンサーリンク

【ポイントとか、今回の反省点について】

・かぼちゃの皮は意外と汚れているからしっかり洗うと良いそうですよ~。

かぼちゃを多めにするとボリュームのある副菜・鶏肉を多めにするとメインになる万能なおかずです

・味付けの時は、砂糖はかぼちゃの甘さに合わせて調整するといいみたいです。かぼちゃ自体が甘いときは、砂糖なしでもいいかも。

・かなり煮汁が減るので、味付けはうすめくらいが完成したときにちょうどいいですよ。

・実は鶏肉がかなり柔らかく美味しく仕上がります!私は鶏肉多めがおすすめ!

・私は22センチのオールパンを使って作りました。容量ギリギリだったので、作るときはそれより大きい鍋がおすすめです。

今回の反省点

・今回は冷蔵庫でしばらく保存していたかぼちゃを使ったせいか、それとも火が強かったのか…かなり煮崩れてしまったのが反省点です。

煮崩れてぺちゃぺちゃな煮物って、個人的には好きなんですけど…見た目は悪いですよね。

・娘は煮崩れてとろけた部分が特に気に入って、スプーンですくって食べてました(笑)

【おわりに今回のレシピの感想】

漫画では詳しい味付けの分量が書いていなかったので、私も結構適当に味を見ながら調整しました。

かぼちゃから甘味が出るので、そんなに砂糖は入れなくていいかな、という印象でしたよ。

漫画ではこの煮物以外のメニューは「サバの塩焼き・コールスロー・オクラとみょうがのみそ汁」でした。

真夏というより、夏も終わりに近づいてきて…という時期のメニューなのかな?

私は鶏肉多めにして煮物をメインに、白菜と豚肉の中華風スープとキャベツの塩昆布和えと合わせたメニューにしました。

今漫画を見返してみると、キャベツの塩昆布和えよりもコールスローのような酸味のある副菜のほうがバランスが良かったかな~と思いました。

「きのう何食べた?」は単品のレシピも参考になりますが、メニューの組み立てとか味の組み合わせが上手でそちらも参考になる漫画なのでおすすめですよ~。

今回の煮物のレシピもとても美味しかったです♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする