豆腐入り肉団子の煮物のレシピ♪揚げないのであっさりヘルシー!

先日の作り置きの時に作ったレシピの1つです。

1歳の娘は最近お肉もよく食べるようになったのですが、やはり塊のお肉よりも柔らかい肉団子系のほうが食べやすいようなので今回はひき肉系おかずを2品作ってみました。

参考にしたのはこちらの本↓

【】

もう一つは「ホイル巻きミートローフハンバーグ」でがっつり目なので、こちらはあっさりヘルシー系のお豆腐を使ったレシピです。
柔らかくて、夕飯がちょっと遅めになったときや、軽く食べたいときにおすすめのメイン料理です♪

【材料】(4人前)

・豚ひき肉 300グラム
・木綿豆腐 1丁(300グラム)
・パン粉 1カップ
・塩 小さじ2/3

調味料A
・醤油 大さじ3
・みりん 大さじ1と1/2
・砂糖 大さじ1と1/2
・水 300㏄

【作り方】

1.木綿豆腐はしっかりと水気を切る。

2.ボウルに1の木綿豆腐と豚ひき肉、パン粉、塩を入れてよく混ぜ、16等分にして丸める。

3.鍋に調味料Aを入れて火にかけ、沸騰したら2を加え、転がしながら中火で10分ほど煮て火を通して完成。

【ポイントとか、保存について】

・材料も少ない簡単レシピです。ポイントは木綿豆腐の水気をしっかり切ることと、あとは丸めるときにしっかり空気を抜いてあげることくらいでしょうか。

・丸めるときにハンバーグの要領でしっかり空気を抜いて丸めると、煮ているときに形が崩れにくいです。

・柔らかい肉団子にちょっと甘めの醤油味なので、やさしい味です。一緒に食べる副菜は、酸味のあるサラダ系や、甘くない煮物、漬物なんかが良さそうですね。

おすすめは中華風春雨サラダです。

保存について

・保存するときは、粗熱を取って煮汁ごと保存容器に入れ、完全に冷めてから冷蔵庫に入れます。
これで1週間は美味しくいただけます。

・このレシピに限らず、おかずの作り置きでしっかり1週間持たせるのなら冷蔵庫や保存容器の衛生面を徹底してくださいね。
それについてはまた後日改めて書きます。

【おわりに、今回のレシピの感想など】

とても柔らかく、やさしい味のヘルシー肉団子です。小さい子や、夕飯が遅い人にもおすすめです!

偶然ですが、この料理を夕飯に出した日に旦那さんが口内炎になってしまいましたが、味付けも染みないし、柔らかくて負担にならなくてちょうどいいよ!と喜んでいました。

なので、口内炎の人も食べられると思います♪

食べるときに味が足りないという人は、七味をふったり上に青ネギを散らしても美味しいですよ♪

参考にした書籍

つくりおきおかずで朝つめるだけ!弁当 小田真規子

2009年出版の結構古い本ですが、私の味覚に合っているので今でも愛用している本です。
ここ数年「作り置きおかず」系の本が増えた気がしますが、当時は結構目新しかった気がします。

続編も数冊出ていて、気になる…!

【】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする