栗原はるみのホットケーキミックスパンの簡単レシピ♪

ご飯も食パンも無いときは、ホットケーキを焼いて朝食にしています。

ただ、ホットケーキは焼き立てじゃないと美味しくないんですよね。

最近は寒さのせいか、娘が起きてくる時間が遅いのと、台所が寒すぎて何枚もホットケーキを焼くのがつらいです。

そこで、「栗原さんちのおやつの本」から「ホットケーキミックスパン」を焼いてみることにしました。

これなら先に焼いておいて、食べる直前に少し温めればいいかな~と思い挑戦です。

【材料】(18センチパウンド型1台分)

・ホットケーキミックス 300グラム(本では350グラムでした)
・卵 2個
・牛乳 大さじ4
・バター 50グラム(今回はマーガリンで代用)

【作り方】

1.バターは電子レンジで溶かしておく。

2.材料をすべてボウルに入れてよく混ぜる。
泡だて器よりもゴムベラがおすすめ。

3.オーブンシートをしいたパウンド型に2を流し込み、170℃に予熱したオーブンで1時間焼いて完成。

【ポイントや味について】

・参考にした本の分量では、ホットケーキミックスは350グラムとなっていましたが、最近のホットケーキミックスは基本的に1袋150グラムですよね。

中途半端に残っても困るので2袋分の300グラムで作ってみましたが、上手に焼けました!

・使用したパウンド型はこちらのものです↓大きさ等の参考にしてくださいね♪

【パウンド型】

・私は朝早く起きて焼いて食べましたが、このレシピは焼き時間が1時間と長めです!
手間はかかりませんが、時間はかかってしまうレシピなので、急いでいるときは向いていないですね。

時間に余裕のある朝か、もしくは前日に焼いておいて、食べるときは軽くトーストして食べることがおすすめです!

味について

・材料を見てもわかる通り、普通にホットケーキを焼くときと特に変わりはありません。
牛乳少な目なくらいですね。

なので、味もホットケーキそのまんまの味です。

・ですが、ホットケーキよりもしっかりと詰まった生地なので食べ応えがあり、しっかりとオーブンで焼かれた表面はザクザクでとても香ばしいです。

・ホットケーキなのに、ホットケーキよりもしっかりした感じに仕上がります。

・おすすめは、ポタージュスープやカフェオレなどと合わせて食べることです。
私はこのホットケーキミックスパンをかぼちゃのスープと一緒に食べる組み合わせがとても気に入りました♪

あとは、カフェオレやミルクティーなども少し甘めにすると相性抜群です。

・ホットケーキと同様に、はちみつ・ジャム・メープルシロップも合いますよ!

【おわりに今回のレシピの感想など】

焼く時間はかかりますが、ボウル一つで混ぜて後は焼くだけの簡単レシピです。

味はホットケーキなのに、食感が全く違い、面白いですよ♪

あまりにもシンプルな材料なので、作るまでは「本当に美味しいのかな…」と疑っていたのですが、作ってみたらとても気に入りました!

食パンもごはんも切らしたけれど、ホットケーキも食べたばかりだな…というときにおすすめのレシピです。

参考にした本

栗原さんちのおやつの本

古い本ですが、今でも参考になります。甘さ控えめ・簡単な、普段使いのおやつが沢山載っています♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする