群馬県安中市のケーキ屋さん。不二家じゃなくて冨士屋さんです!

昨日は妹が遊びに来てくれたので、一緒にケーキを食べました♪

以前住んでいたところの近くにあるケーキ屋さん、冨士屋さんのケーキです。

看板には「Fujiya」と書いてあるので、最初は全国区の不二家かと思っていたのですが、全然関係のない地元密着型のケーキ屋さんのようです。

スポンサーリンク

【今回食べたケーキと、味の感想】

今回買ったのは全部で5つ。

ショコラ・オ・テ

紅茶とチョコのムースのケーキ。あとコーヒーっぽい風味もあったような気がします。

どっちの味も強すぎなくて、でも食べてるとふんわりいい香りがするケーキでしたよ♪

甘さは控えめで、さっぱりと食べられるケーキという感じ。

紅茶のシフォンケーキ

これは妹が食べたので一口貰いました!(余談ですが、親しい人と「一口ちょ~だい!」をしながらスイーツを食べる時間は幸せです)

シフォンケーキはふんわり柔らかくて、紅茶の香りもふんわり。でも周りに塗ってある紅茶クリームが濃厚な紅茶の味でした!

妹曰く「紅茶クリームが美味しいから、その上の生クリームも紅茶クリームのほうが良かったな~」とのこと。

ショコラクラシック

こちらも妹が食べました。さっきの二つとは逆にずっしり重たいケーキでした。濃厚、だけどそこがいいですね~。

とっても濃いチョコレート味で、みっしりと詰まっていて食べごたえのあるケーキです。

上の生クリームと合わせると味が柔らかくなって、生クリームはこれくらいたっぷりのってたほうがいいね!という感じ。

妹曰く「ショコラクラシックはこれくらい重たいほうが好みだわ~。食べ応えあるね」とのこと。

苺のショートケーキ

今回の自分的大本命は苺のショートケーキ!
王道・定番な生クリームたっぷりのケーキが無性に食べたくて!

やさしい生クリームの味と、軽めのスポンジでいくらでも食べれちゃいそうなケーキでした♪

スポンジの間には生クリームだけで、苺は上にのっている分だけ。苺好きには物足りないかな?

妹は果物が苦手なのですが、「このショートケーキなら苺が少ないからいいわ~」と言っていました。

プリン

娘用に買ったので、写真を撮らせてもらえず…(笑)あっという間に食べられてしまいました。
一口味見はしましたが、とろっとろの美味しいプリンでしたよ~

スポンサーリンク

ケーキはすべて250~300円、プリンは確か150円くらいでした。5つの合計が1,200円くらい。安い!

どれもしっかり個性があって美味しいケーキばかりでした!あと、意外と甘さ控えめな感じでしたね。

今回は買いませんでしたが、冨士屋さんには「遠足ポテト(とおあしぽてと)」というスイートポテトがあり、それも美味しいです。

最初みたときは「えんそくぽてと」だと思っていましたが(;^_^A、安政遠足(あんせいとおあし)にちなんでいるそうです。

【群馬県安中市はケーキのが安い♪ケーキ屋さんが多い!】

群馬県安中市に来て驚いたのは、普通のケーキ屋さんの値段が安いな~ということ!

冨士屋さんはほとんどのケーキが300円以下だし、ほかのケーキ屋さんもそれくらいの値段が多いです。中には1ピース200円以下のケーキ屋さんも!

前に住んでいたところはケーキは500円前後、お店によっては1ピース1,000円くらいだったので、あまりの安さにびっくりしました。

あとはケーキ屋さんが意外と多い!ざっと思い出せるだけでも6~7軒くらいケーキ屋さんがあります。ほかのケーキ屋さんの紹介はいずれ…。

そして和菓子とケーキを一緒に置いているお店が多く、冨士屋さんも両方置いていましたよ。

【おわりに】

1人2個ずつケーキを食べてしまいましたが、ケーキが安いからできることですよね~

そしてどれも美味しかった♪幸せな休日のお茶の時間でした。

【お店情報】

住所 〒379-0116 群馬県安中市安中1-19-3
電話番号 027-381-0410
営業時間 8:30~19:15
定休日 不定休 月2回、水曜日が休み

安中市役所から歩いて行ける範囲にあります。安中駅からは遠いです。でも駐車場はあるので大丈夫。

おすすめの「遠足ポテト」は18号沿いの食の駅でも購入できますよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする